brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アップルケーキ』

2017
25
『アップルケーキ』
image-2708.jpg

炊飯器で簡単ケーキ作り!
というレシピをよく目にします
一度やってみようと思ったら
我が家の炊飯器は「IH圧力式」
ご飯はめちゃめちゃ美味しい
しかしこのタイプ ケーキ機能がついてないものは
うまく焼けないそうで
オーブンで焼きました。






  
(5~6人分)

《アップルプレザーブ用》
リンゴ       2個
砂糖        70gラカント使用
レモン汁      大さじ3
あれば フルーツブランデー(アップル)大さじ2
シナモンシュガー  小さじ1 シナモンでも可
シナモンシュガー
シナモンの香りが柔らかです

《スポンジ用》
薄力粉       100g
砂糖        50g
卵         2個
プレーンヨーグルト 大さじ3
生クリーム     大さじ2
オリーブオイル   50ml
ベーキングパウダー 小さじ1~1.5
スライスアーモンド 適量
粉砂糖       適量




《アップルプレザーブの作り方》

大きく見る
リンゴ2個の皮を剥き、種を取って
2cm程度の厚さのくし形に切ります。

大きく見る
むいたリンゴに砂糖、レモン汁、
あれば(フルーツブランデーかブランデー)
をかけて1時間ほど置く

大きく見る
鍋の底に水分が出てきたら
シナモンシュガー小さじ1を少々入れて火にかけ、
焦がさないように注意して20~30分ほど煮ます。


大きく見る
周りが透き通ってきたら出来上がりです。


《ケーキ作り》

薄力粉100㌘にベーキングパウダー
小さじ1~1.5入れて2~3回ふるっておきます



大きく見る
卵白を泡だてメレンゲを作ります
※ボウルや泡だて器に油や水分があると
泡立ちにくいので気をつけましょう

大きく見る
卵黄を入れてさらに泡立てます
大きく見る


大きく見る
砂糖を2回に分けて入れてもったりするまで混ぜます。

大きく見る
オリーブオイル50ml、プレーンヨーグルト、生クリームを入れ

大きく見る
ふるっておいた小麦を入れたら

大きく見る
粉っぽさがなくなるまで混ぜます

20㎝のケーキ型の底と周りにクッキングシートをひき
タネを流し入れトントンと軽く落として空気を抜きます


大きく見る
アップルプレザーブをのせ
アーモンドスライスを散らします

大きく見る
アルミホイルで上に蓋をし、
170度で予熱しておいたオーブンに入れて30分、
蓋を外して170度で20分焼きます。
(機種によって焼き上がり時間が違うので
取り扱い説明書を参考にしてください)
アップルプレザーブの水分で中が焼けにくいです
生地を厚くしないで薄めに作り、
じっくりと時間をかけて焼きあげてください。
竹ぐしを刺して何もついてこなかったら焼き上がりです。


このケーキは半日以上寝かせた方が美味しいです
食べる直前に粉砂糖を茶こしでふるいながらかけてから
いただきましょう

大きく見る



関連記事
スポンサーサイト

 アップルプレザーブ リンゴ シナモン 粉砂糖 ヨーグルト 生クリーム オリーブオイル メレンゲ フルーツブランデー 作り方

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。