brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

『鶏の赤ワイン煮』

2015
15



夫さんのお客様におもてなし用に作った煮込み料理
ちょっと手間をかけますが、その分リーズナブルな鶏がグレードアップします





『鶏の赤ワイン煮』









  
(4人分)

鶏もも肉                  2枚

【マリネ用】
ニンジン                  1本

玉ねぎ                   小1個

セロリ                   1本

にんにく                  1片

赤ワイン                  300ml

ブーケガルニ                1袋

ブーケガルニ

【煮込み用】
デミグラスソース              1缶

マッシュルーム               好きなだけ

小麦粉                   適量

オリーブオイル(肉用,野菜炒め用,マッシュルーム炒め用)各1(バターでも可)

 
【飾り用】
グリーンアスパラ              4~5本

付け合せ野菜                お好みで










鶏もも肉を人数分に切って水けをふき取ったら赤ワインに浸けます
大きく見る 大きく見る


すべて薄切りにしたマリネ用の野菜、ブーケガルニ、赤ワインと浸けてる鶏もも肉を混ぜ合わせ、
全体が混ざったら最低で30分、できれば4~5時間浸け込みます
大きく見る 大きく見る
ほんとは野菜と肉を同時に混ぜていいのですが、そうすると野菜がワインを吸って
大量のワインが必要になってくるので 肝心な肉に十分しみ込ませてから 合わせました。


浸け込んだものを 肉、野菜、にんにく、つけ汁と分けます。
大きく見る



もも肉の水けを軽くふき取り、小麦粉を茶こしで両面ふりかけます
(うっすらでいいですよ)
大きく見る 大きく見る


フライパンに大さじ1のオリーブオイル(バターだと味が濃厚になります)をひいてにんにくを炒め
香りが出てきたら小麦粉をふりかけたもも肉を両面焼き色がつくまで焼きます。
大きく見る 大きく見る


鍋に大さじ1のオリーブオイル(バターでも可)を入れ野菜を炒めます。
焦げないように注意し、じっくり炒めて野菜の甘みとうまみを引き出しましょう。
大きく見る 大きく見る


鍋に焼いたもも肉、デミグラスソース、水400mlを入れ、あくをすくいながら30~40分コトコトと煮込みます。
※焦げないように火加減に注意してください
大きく見る 大きく見る 


鍋からもも肉を取り出します。
大きく見る



目の詰まった網(シノワ等)で煮汁の野菜を濾します
大きく見る 大きく見る


濾した煮汁にもも肉を戻し、マッシュルームを大さじ1のオリーブオイルで炒めて入れ
塩で味を調えて10分ほど弱火で煮込みます。
大きく見る 大きく見る



皿に付け合せの野菜、もも肉、マッシュルーム、ソースを盛り付け
さっと(40秒)茹でたグリーンアスパラを飾ります。





ありがとうございます





にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへ 

mytaste.jp
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment