brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

『らっきょう漬け』

2014
09



毎年この言葉で始まっています^_^;
今年もまた この時期がやってきました

面倒いなぁと思いつつ やはり自家製でないとなぁ・・・
と重い腰を上げます。



『らっきょう漬け』

大小あったので分けて漬けました







  

根付きらっきょう             5 ㌔

砂糖                   1.1㌔(お好みで加減してください)

穀物酢                  2 ㍑(穀物酢で漬けると味に格段の差が出ます)

塩                    1キロに付き20㌘の目安

唐辛子                  適量









  • らっきょうの泥を洗い落とします
     本漬けの前にきれいに洗うので、ここでは根の部分に少々泥がついていてもかまいません。
    大きく見る



  • らっきょうは漬け樽に臭いが残りやすいので、ビニール袋を二重にしてらっきょうを入れ
     1キロに付き20㌘前後の塩を入れてよく混ぜ、重石をして7~8時間ほど塩漬けにします。
    大きく見る



  • 塩漬けしたらっきょうの根と茎の長い部分をカットします。
    大きく見る
     



    2㌔終わったとこです あと3キロ・・・・



  • 酢に分量の砂糖を入れて火にかけ砂糖を完全に溶かして冷ましておきます。
     ※この時、酸っぱいのが苦手な方はちょっと沸騰させて酸味を飛ばしてあげるといいですね


  • 根切りが終わったら薄皮を剥いてきれいに水洗いします。




  • 洗ったらっきょうをざるに打ち上げ、(殺菌と食べるときにカリッとした食感を持たせるため)
     2㌔につき熱湯1リットル程度を何回か上下を入れ替えながらまんべんなくかけます


     

  • ざるに置いておいたらっきょうの、残った水気をペーパータオルでふき取り、
    冷めたらっきょうを熱湯消毒して冷ましておいた容器に赤唐辛子とともに入れ
    冷ました甘酢を注ぎ入れてきっちりと蓋をし、全体をゆすってよく混ぜ 冷暗所に保存します。
    1か月くらいで食べられますよ

    去年は後から面倒なのが嫌で、根切りしてから塩漬けしたのですが
    根や茎が付いた状態で塩漬けする方が
    水っぽくならなくてよいのですよ^_^;


    部屋中らっきょうと酢のにおいが立ち込めた我が家に帰宅したおっとさん

    「らっきょう漬けたん??」と言うので

    「うん くたびれたぁ
    と答えると

    「らっきょうの鬼やからねぇ」
    と言われましたが
    おっとさん 買ったらっきょうは食べるきがせん と毎年いってます

    夏からを楽しみに頑張りましたぁ!!

    ・・・っと
    実は 同時進行で あんずのジャム作りもしたのでよけいにくたびれたんです


    あんずのジャム作りは次回記載しますね
    お楽しみに!!



    いつもありがとうございます♪




    にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへ 

    Top Food Blog
    関連記事
    スポンサーサイト
  • 0 Comments

    Add your comment