わかっちゃいるけど・・・ 栄養と共に去りぬ 『リンゴの皮』





リンゴは果物の中でも特に身体をきれいにする栄養価が豊富な
優等生の果物ですよね
特にその皮部の部分に含まれている栄養素たるや!!


**リンゴの栄養*************
有機酸
クエン酸、リンゴ酸など有機酸を多く含んでいるので胃腸の働きを良くし
殺菌作用などの効果があります。
乳酸を減して、疲れを取り除き、肩こり、腰痛の防止にも効果があります。
カリウム
体内の塩分を排出する働きがあり、体内水分バランスを整え利尿を促す働きがあり
高血圧に効果があると言われます。

ペクチン
リンゴの皮にはベクチンが多く含まれており、整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や
便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果があります。

ポリフェノール
コレステロールを取り除いたり、活性酸素を抑える働きがあります。
がん予防にも効果があると言われています。
最近の発見で、このリンゴポリフェノールには体内の細胞を老化させてしまう
活性酸素の働きを抑制し肌を美しく保つ働きがあるといわれています。
***************************************

そう
子供の頃から言われてきましたよ
皮が栄養があるから皮とも食べなさいって・・・・

この無理からりんごが わたしをリンゴから遠ざけたんだなぁ


リンゴをそのまま食べるのは苦手だけど
アップルパイ、アップルケーキは大好き
アップルプレザーブ(煮リンゴ)がとにかく好きなもんで
ブログでも何度もご紹介しました。

その時ね 
ほんとは(・。・;こっちの方を食べにゃならんのだけどなぁ
と、わかっちゃいながら 皮は捨ててました  はい(>_<)

愛知にいる長女に
血糖値が少しずつ上がってきてるので
さぼっていた心を入れ替え 走りだしたと
シナモンやリンゴは血糖値を下げる働きがあるから
またアップルプレザーブ作ってヨーグルトと一緒に食べるね
って話してたら

ネットで調べたら皮がいいらしいよ
って心配してる娘が言ってくれたのに


(ー_ー)美味しくもない皮まで食べたくない みたいなことを言ったもんだから

長女から そんなん言うならも~~~いい (;一_一)忘れて
・・・と 叱られまして


MI♪
奮起いたしますた(T_T)/~~~


朗報です!!

リンゴの皮 美味しく食べられます
       




・・・・・・・・続く






いつもありがとうございます♪




にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへブログランキングNo.1へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する