保存版 コクのある『レアチーズケーキ』

 


子供たちが小さい頃買ったお菓子作りの本に載っていたものです
はじめにおことわりしておきますが
このレアチーズケーキは とにかく手がかかります^_^;
工程が多く、時間がかかるのでゆっくりとしたときにお試しください。

でも

家族はもとより 誰にお出ししても どこに持って行っても
感動していただけるケーキなんです







『レアチーズケーキ』










(4~5人分)  
※レシピの写真は倍の材料で作っています

★底用
プレーンビスケット       150㌘

バター(できれば無塩)      90㌘

★フィリング用
粉ゼラチン           5㌘

水               30ml

クリームチーズ         100㌘

牛乳              50ml

卵黄              1個分

砂糖              20㌘

卵白              1個分

砂糖              20㌘

生クリーム           100ml

レモンの絞り汁         30ml

ブルーベリージャム       適量













    《底を作ります》  
  • ビスケットを2~3重にした袋に入れてめん棒で叩いて細かく砕きます。
    袋が破れないようにタオルをかぶせるとよいです
    この作業が・・・いやになるくらい時間がかかるので好きなドラマでも見ながらやりましょう
     


  • バターをレンジで加熱して溶かし、砕いたビスケットに入れてしっとりするまで練ります。
     


  • 型にラップを敷き厚紙を型の大きさに切って引いたら、その上にまたラップをかぶせてしとらせたビスケットを入れます。
    (取り出すとき壊れずに簡単に取り出せます)
     


  • 均一になるようしっかりと押さえて固め、フィリングが出来るまで冷蔵庫に入れておきましょう
     





    《フィリングを作ります》  
  • クリームチーズを室温で柔らかくしておき、温めた牛乳を入れてクリーム状になるまで溶きます。



  • ゼラチンは30mlの水に入れてしとらせ、湯煎にかけて溶かしましょう。



  • 卵黄に20㌘の砂糖を入れ、湯煎にかけてもったりするまで泡立てます。
    (湯煎にかけることで生臭みをとります)
     〔A〕〔A〕
     

  • 生クリームをマヨネーズくらいの硬さに泡立てます
    (泡が立ちにくいときは底を氷で冷やすといいです)
     〔B〕〔B〕
     

  • 卵白をしっかりとつのがたつまで泡立てたら、20㌘の砂糖を少しずつ加えて泡立てます。
    粗熱のとれたゼラチンを入れてゴムべらで混ぜ合わせます。
     〔C〕〔C〕


  • クリームチーズに〔A〕の卵黄を入れてゴムべらでよく混ぜ合わせます。
    クリームチーズ+〔A〕 


  • その中に〔B〕の生クリームを入れてゴムべらで混ぜあわせ、次に〔C〕のゼラチンを混ぜた卵白を入れてゴムべらで混ぜます。
    クリームチーズ+〔A〕+〔B〕+〔C〕


  • 最後にレモン汁を加えて混ぜたら、型の中に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めます。
    クリームチーズ+〔A〕+〔B〕+〔C〕+レモン汁 




型からとりだして切り分け、ブルーベリージャムを飾ります。








いつもありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへブログランキングNo.1へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する