まろやかでべチャッとしないチキンライスの『オムライス』 




私はチキンライスの中途半端な甘酸っぱさとべチャッとしたのが好きじゃなかったので
オムライスが嫌いでした。
 
・・・食べるとしたら白いピラフを包んだもの

結婚したばかりの頃だから30年くらい前でしょうか
NHKの「今日の料理」を見てたら 今日の献立は『チキンライス』

気のよさそうなおばちゃんみたいな先生が 家庭の味のチキンライスを作ります
ケチャップの酸っぱいのと べチャッとしたのが嫌なんですよね  って

私とおんなじこと言ってるじゃないですか  

作ってみたら これなら食べれる むしろ 美味しい(〃▽〃)

これが我が家の味になりました









『オムライス』






resize1212.jpg 
(二人分)
※材料は2人分で明記していますが、実際は7~8人分作っています

白飯           茶わん2杯程度(できれば硬め)

鶏もも身         50㌘くらい

玉ねぎ          1/4個

卵            2~4個

オリーブオイル      1/2弱

ケチャップ        4
 
ウスターソース      1/2弱

醤油           1/2弱

ケチャップ        分量外(適量)

バター          適量

生クリーム        1

★ケチャップ・ウスターソース・醤油は目安なので加減してください★











  • 一口に切った鶏もも身を オリーブオイルをひいたフライパンで炒め、小さく切った玉ねぎを加えてさらに炒めます。
    玉ねぎと鶏に火が通ったら分量のケチャップ、ソース、醤油を入れて具材にからめるように炒めます。
    ご飯を入れる前に具と調味料を炒めておくことで
    ケチャップの酸っぱさが飛び、まろやかなチキンライスが出来上がります
     


  • 具に調味料がからんで水分が飛び、ブツブツと泡が出る感じになったらご飯を入れて炒めます
    炒め終わったら皿に広げておくと水分が戻らずパラッとしたチキンライスになります



  • 卵(1~2個)に※生クリーム 大さじ1/2を入れて溶き、バターをひいて半熟程度に焼いたらチキンライスを入れて巻きます。
    (写真は卵1個で作っています)
     
    ※卵の生臭さを消すために入れるので牛乳でもいいですが生クリームの方がよりふんわりと仕上がります
     








ロールキャベツなどのスープが残ったら冷凍しておいて、ソースとして使うのもいいですよ







  




いつもありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへブログランキングNo.1へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する