『水晶鶏』




胸身独特のパサッとして硬い食感がない
ヘルシーで口あたりのいい一品です






『水晶鶏』








  
(二人分)
鶏胸身          1枚

大葉           2~3枚

塩            少々

鳥肉にまぶす片栗粉    適宜

麺つゆ          適量

〔鳥肉の下味付け調味料〕
醤油・酒・すりおろし生姜 各1











  • 胸身の皮をはぎ両面にしっかりと切れ込みを入れます。
    (切れ込みを入れて繊維を壊すことによってパサッと硬い食感がなくなります)
     



  • 食べやすい大きさに切った鶏肉にあらびき胡椒、生姜、酒、醤油をかけてもみ込み
    10分ほど置いたら、丁寧に片栗粉をまぶします。
     



  • 塩を少々入れ沸騰したお湯の中に余分な片栗粉をはたいた鶏肉を入れて
    肉が踊らない程度の中火で煮、火が通ったらざるにあげて水にさらします。
    (くっつくと衣がはがれるので、盛りつける直前まで水に浸けておきます
     

 



器に入れたら麺つゆをかけ、せん切りにした大葉をのせます。








いつもありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログへ人気ブログランキングへブログランキングNo.1へ


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment