brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

お手軽『ロースト・チキン』

2012
25
カトリックの家で育ったので、小さい頃から毎週日曜礼拝に行き
毎年イブのミサにいっていた私は
キリスト教を離れた今でもクリスマスは真摯な気持ちになります。
祝うのが当然のような気持ちで子供たちにクリスマスケーキとプレゼントを買い
夜中子供たちが寝入ったのを確認してプレゼントを置きました。

とても懐かしいです(〃▽〃)

ちょっとしたオードブルと そして『ローストチキン』
チキン(本来は七面鳥ですが)丸ごとはゴージャスですが、チョイと食べにくい^_^;
手足の部位が2本ずつなので3人兄妹の子供たちには喧嘩になるし・・

クリスマスを穏やかに食すためのMI♪流のローストチキンです。



『ローストチキン』
cmanjp_20121225172630.jpeg




【材料】
(2人分)
鶏もも身    1枚
マッシュルーム 2~3個
玉ねぎ     1/4個
パセリ     適量
ニンニク    1/2
塩・粗挽き胡椒 少々
ローズマリー  少々
ご飯      一膳
オリーブオイル 適量
ニンジン    小1本
じゃがいも   小1個
赤ワイン    2
デミグラスソースか焼肉のたれ 
        1
コンソメ    1/2
   
水溶き片栗粉  少々




【作り方】

ニンジン・ジャガイモをよく洗って
ニンジンは皮を剥いたらシャトー切りにし、じゃがいもも切って茹で、
塩・胡椒して少量のオリーブオイルでさっと炒めておきます。
(むいた皮はとっておきます)
もも身の皮面にフォークか包丁の刃先でまんべんなく刺して縮むのを防ぎます。
肉の厚い部分に切れ込みを入れて火の通りが均一になるようにします。
① ②


筋を取り除いたら、肉たたきで叩いて伸ばします。
(叩くことによって、焼き上がりが軟らかくなります)
③ ④

両面に塩・胡椒をし皮面にはニンニクをすり込み
出来れば1時間以上おきます。
⑤ ⑥

オリーブオイルを入れ、薄切りにしたマッシュルームとみじん切りにした玉ねぎを炒めます。
⑦ ⑧


ご飯を入れ、軽く塩・胡椒して炒めたら、仕上げにパセリのみじん切りを入れて混ぜます。
冷めたご飯を肉にのせきっちりと巻きます。
⑨ ⑩


タコ糸できつめに巻き、天板にクッキングシートをひいてじゃがいもとニンジンの皮、ローズマリーをのせ
肉をおいて、途中肉を回しながら30~40分焼きます。
オーブンがなければ、蓋をしてフライパンで焼いてもOKです。
⑪ ⑫

竹串を刺して濁った肉汁が出てこなければ焼き上がりです。
タコ糸を外して切り分けます。
⑬

本来グレービーソースをかけて食べますが、デミグラスソースか
無ければ焼肉のたれと50ccほどの水、コンソメ、赤ワインを鍋に入れて火にかけ
仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけて肉にかけます。





いつもありがとうございます



人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment