『棒棒鶏』

これからの季節 冷しゃぶや棒棒鶏などが美味しく感じますね
ヘルシーで、野菜もたっぷり摂れる素晴らしいメニューだと思います(*^^)v





『棒棒鶏』










タレは芝麻醤(香り良く炒ったゴマをごく細かく磨り潰し、ごま油やサラダ油などの植物性の油や調味料を加え、なめらかに伸ばしたもの)などを使って作りますが、ご家庭にあるもので手軽でおいしく作れます。
本来タレはすりごまで作りますが、今回はフードプロセッサーでクラッシュしたピーナッツで代用してみました。


作り方
(二人分)
ささみの筋の取り方
テレビの裏ワザ紹介で 
割り箸で筋をはさみ、片手で筋を持ち もう片方の手で箸先を開かないようにつかんで引っ張ると簡単に取れる!!というのを見ましたが、これがけっこう力がいるんですね^_^;
私は 少し濡らしたまな板(ささみの滑るのを防ぎます)に筋を下にしてささみを置き、
片方の手で筋をつまんで上下に動かしながら、包丁の背でしごくように動かしていくと 身が割れにくくきれいに取れます。薄い皮も同様にして取り除きましょう
ささみ3~4本をレンジにかけるか茹でて、水洗いしたら身を丁寧にほぐしておきます
(茹でた場合は茹で汁でスープを作りましょう)
 


きゅうりは斜めに薄切りにしたら、重ねて細切りにします。
 


※タレ
砂糖か蜂蜜   1
酢       3
醤油      2
ごま油     1/2
白葱みじん切り 2(あればでいいです)
生姜のみじん切り1
豆鼓醤     1/2
すりごま    4(今回はすりおろしピーナッツ使用)   
ささみを茹でた場合は茹で汁を大さじ1加えるといいです


くし切りにしたトマト、細切りにしたきゅうりを皿に飾り、ささみを盛ったら白髪ねぎかさらし玉ねぎをのせてタレをかけます




            『鱈の塩焼き』
            

       『大根葉のお浸し』
     


    
『きゅうりとわかめの酢の物』





人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングNo.1へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する