brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶品!!『名古屋風手羽先のから揚げ』

2012
25
名古屋の娘のところに行ったとき 定番の名物料理を食べました。
どれもおいしかったですが、手羽先のから揚げは何度もおかわりしました。
手羽先って何とも言えない旨さがあり、さまざまな調理法で楽しめますね。
美味しかった名古屋風から揚げの作り方を検索して作ってみました。

いろいろやり方を変えて試しましたが、この作り方が私の今のベストです


浸けダレを作ります
 (手羽先6~7本分)
 醤油    50cc
 みりん   60cc
 酒     30cc
 砂糖    1
 蜂蜜    1
ニンニク・生姜 各1片をスライスしたもの
これらを鍋に入れ強火で煮立たせ泡が立つくらいに沸騰したら火を止め、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷まします。
IMG_5281_convert_20120425134252_convert_20120427160756.jpg IMG_5345_convert_20120427155204.jpg

浸けダレは事前に作って一晩寝かせておくと、味がよりまろやかになります。

手羽先に少量の塩と粗挽き胡椒をまぶしてよく揉みこんでおきます。
ピリ辛がお好きな方は胡椒をたっぷりかけるといいですよ
揚げる直前に、片栗粉を薄く均一にまぶします。
① ②

手羽先は、150~160度程度の油で8分ほど揚げます。
一度取り出してバットで油をきり、揚げ油を190度まで上げたら手羽先を入れて箸でひっくり返しながら2~3分ほど揚げます。
①150度で8分 ②190度で2~3分
***************************************
鍋蓋でガードするなどして、油の飛び跳ねに十分注意をしてください!!
バットにのせて油を切ったら、すかさずタレにくぐらせ、いりごまをふります。
刷毛で塗るのもいいのでしょうが、タレにくぐらせる方法でも十分味がしみ込みますし
手早くすれば、べちゃっともなりません。
***************************************


『名古屋風手羽先から揚げ』
    

外はパリッ!中はジューシー
       『ほうれん草のお浸し』
       

『きのこのスープ』

  
『新玉ねぎたっぷりサラダ』
ポテトをトッピング


        『糸こんにゃくの卵とじきんぴら』
       ヘルシーでおかずになる!



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。