brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で!『鯖の味噌煮』パートⅡ

2010
07
前回 2枚おろしの鯖を使って 骨まで食べられる鯖の味噌煮に挑戦しました。

骨はある程度柔らかくなり、食べられました。  

が、缶詰めの柔らかさからすると まだまだ

缶詰めはどうやって柔らかくしてるのでしょうね

そこで、再度挑戦 目指せ≡≡≡ヘ(*--)ノ 味噌煮缶



***** 材料 ******
(4人分)
サバ   1尾
生姜   1片

A
水    2 カップ
砂糖   4
みりん  3
醤油   2
酒     3
酢     1

味噌   4


下ゆで用の酢 カップ1/2

*****************


作り方


鯖は頭を落とし、はらわたを取り除いたら、きれいに水洗いし
適当な厚さに筒切りします。
PB070475_convert_20101109115015.jpg PB070476_convert_20101109115048.jpg PB070480_convert_20101109115119.jpg


カップ半分ほどの酢を入れた たっぷりのお湯で臭みを取る為1分ほど湯通しします。
PB080482_convert_20101109115157.jpg


軽く水洗いしたら、圧力鍋に重ならなように並べAの調味料(味噌以外)と、
スライスしたしょうがを入れてふたをし、50分加圧して自然に冷まします。
PB080485_convert_20101109115229.jpg


安全弁がおりたらふたを開け、フライ返しなどでこわれないように
薄手の鍋か、フライパンに移します。
圧力鍋の中の煮汁 1/3の量をボウルに取って、味噌を溶き入れ
鯖を移した鍋の中に入れて、とろみが出るまで焦がさないように煮からめます。
PB080493_convert_20101109115314.jpg


お味は 比べ物にならないくらい 美味しいです
PB090490_convert_20101109211018.jpg


今回わかったこと!!

骨まで軟らかくして食べようと思ったら、鯖は出来るだけ小ぶりのものを選ぶこと
前回の物よりふた回りほど大きかったので 骨の柔らかさは前回の方が柔らかかったです。

筒切りよりも、2枚おろしの方が、味も浸みやすく、柔らかくなる

なかなか 缶詰めを超えることはできません・・・・
ずっと煮汁の中に入ってるからふやけるのでしょうか???

が、味は天下一品!! 自己満足(●^o^●)

にほんブログ村 料理ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。