brand new day 

ぶらん・にゅう・でぃ(真新しい日)母の味を娘達に残すために…そして日々の徒然♡♡♡

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東筑軒『かしわめし』

2012
19
610_212.jpg
創業は大正10年 立ち売りによる弁当売りから始まり、昭和17年に会社を設立して
今日まで至っていますが、折尾『東筑軒』のかしわめしと言えば
北九州を代表する食べ物と言えるほどなじみの深いお弁当だと思います。
季節や天候に合わせてかしわスープの味ご飯を微妙に味付けを調整すると聞きました。
絶妙な味付けの味ご飯の上に、かしわのそぼろ 錦糸卵 海苔がバランスよくのり
木の弁当箱がその風味を生かしています。
http://www.tochikuken.co.jp/
(クリックで大きくご覧いただけます)
駅によって構内や、改札口外に設けられている立ち食いうどん屋もあって
これがまた美味しいんです(*^^)v

お弁当も数がまとまらないと配達しないところが多いのですが、
1万円から配達してくれるというので、昨日の義父の三回忌の仏事弁当をお願いしました。
慣れ親しんだかしわめしと工夫されたおかずは、お客様に安心してお出しできますね。

ボリュームもあっておなか一杯になりましたが、ここのかしわめしが大大好きな長男は
「この一段全部かしわめしでもよかったなぁ^_^」と言ってました\(◎o◎)/!

『仏事弁当』
DSC_0031_convert_20120219105441.jpg  DSC_0030_convert_20120219105416.jpg
(クリックで大きくご覧いただけます)
白飯か200円プラスでかしわめし、天ぷら(えび、きす、椎茸、オクラ、蓮根)、煮物(椎茸、かぼちゃ、里芋等)、蟹甲羅海鮮焼き、エビチリ、ロールキャベツ、牛肉しぐれ煮、春雨揚げ、花ひらめ、ガンモ、巻昆布、フルーツ、漬物



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。